【マクドナルド柏店】ブチ切れ店員は誰?名前やチャレンジクルーは本当?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年5月3日、マクドナルドの男性店員が高齢男性に対して「今すぐ帰れ」、「表に出ろよ、この野郎!」とブチ切れている動画がX(twitter)で拡散されていました。

どうやら、機械故障によってソフトクリームの提供ができなかったことに対して、高齢の男性客が「貼り紙をしてほしい」と要求したことが事の発端のようです。

それにしても、マックの店員がここまでブチ切れるのかと、ちょっとビックリしてしまったのですが、ブチ切れた店員はどんな人物なのかわかっているのでしょうか?

また、拡散されている動画で男性店員と女性店員はどんなやりとりをしていたのでしょうか?

そこで、今回は

  • 【マクドナルド柏店】ブチ切れ男性店員は誰?
  • 【マクドナルド柏店】ブチ切れ男性店員はチャレンジクルー?
  • 【マクドナルド柏店】店員ブチ切れ動画の内容は?

などについてまとめていきます。

目次

【動画】マクドナルド柏店で店員が客にブチ切れ!

X(twitter)で拡散されている、マクドナルド柏店の男性店員ブチ切れ動画がこちらです。

上記の動画を見ていただくとわかるのですが、男性店員が高齢の男性客にかなり怒っています。

動画が拡散されているマクドナルドの店舗は、

マクドナルド柏店

です。

動画ではブチ切れている男性店員を女性店員2人が一生懸命なだめている様子も…

マクドナルド柏店で男性店員がブチ切れてしまった経緯ですが、ソフトクリームの機械が故障したことが発端とのこと。

  • 高齢男性がアイスを注文
  • アイスの機械が故障していて提供できなかった
  • 高齢男性が「貼り紙を貼ってください」と要求
  • 男性店員が高齢男性にブチ切れ

マクドナルドと言えば、「スマイル0円」という謳い文句があるように、私もマクドナルドの接客で嫌な思いをしたことは一度もありません。

マックの店員さんはみんないつも笑顔で接客してくださるイメージがあったのですが、マクドナルド柏店の男性店員はどうしてここまでブチ切れてしまったのでしょうか。

【マクドナルド柏店】ブチ切れ男性店員は誰?名前やチャレンジクルーは本当?

Xで拡散されているマクドナルド柏店の動画で、高齢男性にブチ切れている男性店員が誰なのか、名前などは特定されていません。

男性店員のプライバシーにかかわることなので、今後も公表されることはないと考えられます。

また、SNSでは男性店員が「チャンレンジクルー(障害者クルー)」ではないかという意見もあったのですが、「チャレンジクルー」ではなく「マネージャー」だという情報もあり真相はわかりません。

男性店員がどうして「チャレンジクルー」だと言われているのかというと、その理由は動画での男性店員の態度。

動画では男性店員は高齢男性客に対して「表に出ろ!」とレジを離れ高齢男性に詰め寄ろうとしています。

それを女性店員が「約束したよね?」となだめていたんですよね。

  • 女性店員:「私が代わるから、○○ちゃん、約束したでしょ」

  • 男性店員:「うるせぇなぁ!」(女性店員に)

  • 男性店員:「帰れよ!」(高齢客に)

  • 女性店員:「私が代わるって約束したでしょ」

  • 男性店員:「うるさいよ、うるさい」(女性店員に)

  • 男性店員:「こいつは俺のこと侮辱したんだよ)

  • 女性店員:「いいよ、私そしたらちゃんと話聞くから」

  • 男性店員:「今すぐ帰れよ」

  • 女性店員:「私が約束したよね」

動画の中で、女性店員はブチ切れる男性店員に何度も

「私と約束したよね」

と言っていました。

男性店員は何かあったらレジを代わるという約束をしていたのか、お客さんに対して激高しないことを約束していたのか、詳しいことはわからないのですが…

動画での男性店員と女性店員のやりとりから、SNSでは男性店員が「チャレンジクルー(障害者クルー)」ではないかと言われているということです。


マクドナルドの「チャンレンジクルー」は障害者クルーのことで、マクドナルドでは障害のある、なしに関わらず、クルーとして迎え入れているそうです。


マクドナルドの店舗では、年齢、性別、性格や価値観等、さまざまな違いを持った人たちが働いています。障害のある、なしに関わらず、さまざまな違いを超えて、一人ひとりが尊重され、多様な個性と能力が発揮できる組織づくり、職場環境の提供に努めています。
障害を持つ人をクルーとして迎え入れ、チームの一員としてともに働く喜びを分かち合う。それは決して特別なことではなく、現在でも多くの店舗で障害を持ったクルーが活躍しています。
マクドナルドは、「人が企業の成長をつくり、企業を支えるのは人そのものである」という考えのもと、すべての人の成長を価値あるものとして大切にし、全力でサポートしていきます。

引用元:マクドナルド

ただ、マクドナルドの「チャレンジクルー」は調理場など接客には関わらない仕事を任されているという情報もあるので、レジにいた男性店員は「チャレンジクルー」ではない可能性も…

マクドナルド柏店で激高していた男性店員は、女性店員が必死になだめているにもかかわらず、執拗に高齢男性にブチ切れているので、自分の怒りをコントロールすることが出来ないというだけなのかもしれません。

【マクドナルド柏店】ブチ切れ男性クルーはマネージャー?

マクドナルド柏店で高齢男性にブチ切れている男性クルーが、マネージャーの可能性があるといわれていますが特定には至っていません。

マクドナルド柏店の男性クルーが「マネージャー」だと言われている理由は、男性クルーが着用している制服。

拡散されているマックの男性店員は、制服姿でベストを着用しています。

この服装がマネージャー以上の役職の人が着る制服だということのようで。

マクドナルドには、役職ごとに5種類のユニフォームがあるそうです。

画像引用:日本マクドナルド
  1. マックデリバリーサービス
  2. クルー
  3. マックカフェバイバリスタ
  4. マネージャー
  5. おもてなしリーダー

5つの制服の中で、ベストを着用しているのが「マネージャー」。最も責任範囲が大きく、チームのリーダーとして仲間をまとめる存在とのことです。

マクドナルド柏店で激高していた男性クルーも、ベストを着用していたので、マネージャーの可能性があるということでした。

※マクドナルド柏店で激高していた男性クルーは、マネージャーだったことがわかりました。

「あの男性スタッフはマネージャーです。今後柏店に出勤することはないと聞いています」

引用元:Yahoo!ニュース

問題を起こした男性マネージャーは、今後柏店に出勤することはないとのこと。???他の店舗に出勤することはあるということでしょうか?気になります。

まとめ

今回は、X(twitter)で拡散、炎上しているマクドナルド柏店の動画についてまとめました。

拡散されている動画で高齢男性客にブチ切れている男性店員が誰なのかは特定されていませんが、制服を着用しているので「マネージャー」の可能性が高いとのことでした。

しかし、Xでは「チャレンジクルー」という意見もあって、真相は不明です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次